読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Essay of recor

音楽にまつわる慕情から哲学を綴る“エッセイ オブ レコー”

誰にも見えない、匂いもない <ランキン・タクシーさん>

讃岐うどんLOVE。

丸亀製麺の釜揚げうどん、好きです。
風呂桶みたいな器も、いいね。


ぼくはもともと薄味好きなのですが、最近はもう、うどんのゆで汁で丁度良いです。
全部飲み干しちゃいます。
もはやただのお湯ですね、塩味の。

さて、そんなゆで汁みたいに『誰にも見えない、匂いもない』という放射能ソングが、80年代にありました。


ランキンタクシー - 誰にも見えない、匂いもない + D.I.Y. [Do It Yourself] - YouTube


ジャパニーズレゲエの礎、“ランキン・タクシー”がチェルノブイリ事故後に発表した反原発ソングです。

今年現実のものとなってしまった福島原発事故を受け、
同楽曲の2011年ヴァージョンが制作、配信され売上金全額が東日本大震災復興支援に役立てられるそうです。
スゴイ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!

ランキン・タクシー&ダブアイヌバンド「誰にも見えない、匂いもない 2011」”DIY Hearts”で楽曲配信】
http://tonkori.com/news/index.php

そして先日の浜岡原発停止要請。
まさに歴史が動いた!ですね。

スペース・プラムフィールドはじめ浜岡原発停止に尽力されていた方々、おめでとうございます。

ただ、手放しで喜んでばかりはいられないのも事実です。

代替エネルギー問題もそうですが、なぜ、今、浜岡だけ?
( ?´_ゝ`)

忌野清志郎先生も歌っていたように、東海地震はずっと前から騒がれていたのに
なぜ、このタイミングで?
(*´д`)??

・・・原子力政策は国策です。
いきなりの停止要請も、原発全停止ムードへのスケープゴートでは?
という意見もあります。

今、いきなりの停止よりもエネルギー政策の転換について考察、話し合いを重ねる事が重要だと思うのです。

なんせ政治も放射能と同じ
“誰にも見えない、匂いもない”のですから!←(・∀・)ウマイ!

「思い」は見えないけれど「思いやり」はだれにでも見える…
A~C~
(っていうか『行為の意味』: 宮澤章二)

 

なんてったってマリファナ音頭 (BK-002)

なんてったってマリファナ音頭 (BK-002)

 
誰にも見えない匂いもない2012

誰にも見えない匂いもない2012

 
スーパー・ランキン・タクシー

スーパー・ランキン・タクシー

 
死ぬまで生きる

死ぬまで生きる

 

 

2011.05.12